環境について考えよう

環境活動

荒川の恵みと熊谷を考える集い

荒川の恵みと熊谷を考える集い

荒川河川敷のゴミ拾いをしています
荒川の河川敷のゴミを拾い、河川敷の環境の美化に努めています。

主 催 特定非営利活動法人熊谷の環境を考える連絡協議会
事業名 荒川の恵みと熊谷を考える集い
目 的 荒川河川敷のゴミ拾いを通じて自然の大切さを学ぶ
場 所 熊谷を中心とする荒川河川敷(熊谷大橋から新久下橋下流まで)
実施日 毎年11月頃

arakawagomihiroi.jpg

実施内容
毎年参加団体を中心に書加を呼び掛けています。
参加対象者はー般市民、自治会、子ども育成会、スポーツ団体、各種ボランティア、企業、大学、熊谷市、崎玉県及び国の出先機関等熊谷を中心とする荒川河川敷(熊谷大橋から新久下橋下流まで)エリアを対象に6ケ所に受付を設け、それぞれに相当者を置きます。
ゴミ集積場所は14 ケ所とし最終的に可燃、不燃、粗大ゴミの3 分別します。
収集作業は熊谷市美化センターからパッカー車を出動させていただいたり、立正大学の学生も手伝ってくれます。
緊急対応病院も用意し、今まで事故等が発生した事はありませんが、もしもの時に備えています。
事業の告知媒体 チフシの配布、ホームベージからの呼びかけ。熊谷市の市報の活用
常に多くの皆様に参加していただき、ゴミの収集の結果を出しています。
嬉しい事に、年々ゴミの量は減少傾向にあります。

くまかんれん”が荒川クリーンエイド2011功労者賞をいただきました
日頃の荒川の清掃活動への尽力と2011年の団体参加人数において
第1位(1,799名)を獲得することができ賞をいただくことができました。
皆様のご協力の賜物です。
今後ともよろしくお願いいたします。

arakawashou.jpg

お問合せ
熊谷市地球温暖化防止活動推進センター
〒360-0114
熊谷市江南中央1-1
熊谷市江南庁舎内
TEL・FAX 048-536-0557
E-mail info@ksccca.org

月・火・水・木曜日
9 時〜16時

荒川河川敷火入れと水質調査

荒川河川敷火入れと水質調査

火入れとは
森林又は森林の周囲1kmの範囲内にある土地で、山林原野の枯草などを焼くこと(野焼き)、田畑の畦の雑草などを焼くこと(畦焼き)をいいます。
主な目的に
○害虫の駆除のため
○採草地の改良
があります。

水質調査とは
毎年、荒川上流から下流へと試薬と器械を使い調べ、結果をみます。
荒川の水は概ね きれいな水だということがわかっています。
熊谷の水道水はほとんどが地下水でまかなわれたいることも勉強しました。
荒川の水は東京都民の生活に使われています。
生活雑排水などで川を汚さずに、今後も荒川の美化に努めます。
suisitutyousa.jpg

お問合せ
熊谷市地球温暖化防止活動推進センター
〒360-0114
熊谷市江南中央1-1
熊谷市江南庁舎内
TEL・FAX 048-536-0557
E-mail info@ksccca.org

月・火・水・木曜日
9 時〜16時